auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年も残すところ2時間を切りました。

みなさんの2006年はどんな年でしたか?
私にとっては気味な年ではありました
病気で会社を長く休むことにもなりましたし・・・。
でも、ブログをはじめていろんな人の交流が増えたりとプラスな面もあったので、まぁまぁではなかったかな?と思います。

来年は仕事の復帰がまず当面の目標でしょうか・・・
他にも挑戦したいこともありますので、身体を壊さない程度にぼちぼちやっていきたいと思います。

それでは、よいお年を~
スポンサーサイト
一昨日、昨日とNHKで『宮廷女官 チャングムの誓い 総集編』をやっていました。
全54話を1時間単位×5部構成で2夜にわたり放送していました。
「チャングム」は終わりのほうになって観ていて、最初の何話かはDVDを借りてみましたが、間がわからずそのままになっていました。総集編なので編集してはありますが、「小説も読んでいるところだし、おおまかな流れがわかればいっか」とビデオに撮りました。
それに加えてチャングム役のイ・ヨンエが出演するファンミーティングの模様も収録された「チャングムの誓いスペシャル」も一緒に録りました

来年には字幕スーパーのノーカット版「チャングムの誓い 完全版」が放送されるそうで、それもまた楽しそうです。うーんどうしよう(悩)
先日、来年3月いっぱいで廃止になることを紹介した鹿島鉄道に行ってきました。なんだかこんな暮れの押し迫った時期になってしましましたが・・・。

今回は「青春18きっぷ」がちょうど利用できる時期でしたので、「青春18きっぷ」を利用して行って来ました。「青春18」を使うのもずいぶん久々です。

上野から常磐線の普通列車で石岡まで。途中何回か特急の通過待ちなんかあったりしてのんびりした行程でした。しかし、石岡まで上野から1時間40分ぐらいかかるのに、この区間を走る電車のほとんどがロングシート(要は山手線みたいな長いす)なのには正直閉口しました
さて石岡に着いて、鹿島鉄道専用の5番線へ。改札口のところには人がおらず、ホームの駅事務室まで行って1日フリー切符を購入。列車がくるまでじかんがあったので、ホームから留置線においてある車両を写真におさめました
しばらくしてやってきた鉾田行は、キハ601という車齢70年の古豪車両でした。これは幸先いいなと思い乗り込みました。これで終点鉾田まで行き、折り返しを見送って、そのあとにくるのを待ちました。

キハ601

今度やってきたのはこれもやはり車齢50年のキハ432。正面の大きな2枚窓が作られた当時の流行を物語っていました。これで今度は途中の常陸小川で下車。鹿島線の中に4つある有人駅の一つです。この駅で降りたのは、駅構内に昔貨物列車を牽引していた機関車がおいてあるので、それを撮影するため。

キハ432

その後、あと一駅ぐらい降りようかと選んだのが桃浦という無人駅。往路で車内から見ていて一番霞ヶ浦に近づく付近だったので。駅に降りるとホームから畑ごしに霞ヶ浦が見えます。駅舎を出て振り返ってみると、これもけっこう絵になる風景が。思いもよらないところで、いい風景を撮れてよかったです
桃浦では、駅から5分ほどで霞ヶ浦のほとりへ出ました。桃の木が霞ヶ浦沿いに植えられていて、そこには「茨城百景 桃浦」の碑がありました。ちょうどそのあたりは手前に霞ヶ浦、その先に筑波山という絶好のロケーション。寒い中でもしばしその風景に見入っていました。


帰りはまたキハ601がやってきてそれで石岡までもどりました。
年末押し迫っての鹿島鉄道でしたが、「青春18きっぷ」の時期とも重なり、同業者が多数見受けられました。年が明ければ廃止間際のさよなら乗車目的が増えるでしょうから、これからますます「鉄チャン」注目率はあがるのではないでしょうか。
先日来、千葉の銚子電鉄の窮状については何回か書いてきましたが、今回はそこからそう離れていない、茨城県の鹿島鉄道の話です。

タイトルの通り、24日に会社側が廃止を発表しました。廃止は来年3月31日。
鹿島鉄道は常磐線の石岡から霞ヶ浦の北端をかすめて、鉾田までの27.2kmを結ぶ路線です。
廃止か存続かの話はすでに平成13年から出ていたようです。
今回、廃止決定を前に2団体が鉄道事業の引継ぎについて公募に名乗りを挙げていましたが「いずれも応募条件に満たない」ということで不採用、結果として廃止という形になったそうです。

今年はすでに4月の「北海道ちほく高原鉄道」、11月の「神岡鉄道」といずれも旧国鉄線からの第三セクター路線が廃止になっています。ローカル線という点でいずれも同じ、このあとも来年3月に宮城県の「くりはら田園鉄道」が廃止予定ですし、ほかにも2,3廃止のささやかれている地方ローカル線があります。

ここ最近、地方鉄道を取り巻く状況は悪化の一途をたどるばかりです。
銚子電鉄は、「ぬれ煎餅」という副業があったためと、HPでの窮状の訴えが結果として功を奏した形になっています。こういった例は稀でしょう。

みなさんのまわりにある、ローカル線はどうでしょう?
環境問題を考えても、車よりも鉄道のほうがやさしい乗り物です。
今よりもちょっと車に乗る回数を減らして、そのぶん鉄道をつかってみてはどうでしょう?何か新しい発見があるかもしれませんよ。
今日は中央快速線に新型車両E233系がデビューとなりました。
前々から試運転を行ってる様子は写真に撮っていましたが、今日は新車が工場から車庫まで運ばれる『甲種回送』というヤツが昼間大宮を通過するという情報が入ったので、撮影に大宮駅まで行って来ました。

お天気はあいにくの雨にもかかわらず、同じような「同業者」の方々がホームで待ち構えていました。
一応停車はするのですが、その時間はわずか2分。その2分が勝負です
その前に入ってきた普通列車でだいたいのアングルを確かめて待ちます。
時間になり電気機関車に牽かれた10両編成のE233系が姿を現すと、いっせいにシャッターが切られます
予想より手前まで機関車が進んできてしまったので、機関車を含めての編成写真がうまく撮れませんでした。それが誤算でしたが、あとはまぁまぁかな?
写真はこんな感じです

今日は明日からのE233系デビューを前に、現在の201系を撮影に中央線へ行きました
前回は武蔵野線経由で向かいましたが、今日は新宿経由で向かいました。三鷹から先の高架化工事の進捗状況も見たかったので…。
さて、新宿へ着いたところで東武線直通特急『きぬがわ』を発見時刻表を見てなかったので、予想外の車両に嬉しくなり、気持ちよく中央線に向かいました。
新宿からはまず中央特快・高尾行に乗り三鷹へ。三鷹で快速に乗り換えて国分寺で一旦下車しました。三鷹から武蔵小金井の先までは高架化工事もだいぶ進んでいるようでした。
国分寺で一旦下車した際にホームの発車案内に、普段あまり目にしない「回送」の2文字が目に入りました。
……これはアヤシイ。
そう言えばさっき武蔵小金井の電留線にE233系の姿が……。
ヤマを張って国分寺で少し待っていると、案の定やってきました。国分寺では特急を待避するために少し停まっていたので、その間を使ってじっくり見てみました。よくよく見たらこの前、西国分寺で見たのと同じヤツでした
国分寺でほかに201系の快速と中央特快の並びを撮って帰りました。

今日の収穫物です

東武線直通特急「きぬがわ」・新宿にて


E233系・国分寺にて
今日はクリスマス・イブ。我が家も今日は夕食は外食に決めていました。

しかし・・・結局前日になっても店を決められず、予約は当然できず・・・
でもまぁ、近所の店なら空いているだろうと、楽観していました。

昼間は韓国映画「王の男」を観に行き、それから買い物を。
帰りがけに、目的の近所のカジュアルフレンチのお店の前を通ってみると、
「本日はご予約のお客様で満席のため、ご了承ください」

と張り紙が・・・アチャー。。。考えが甘かったですね。
一応、彼女がお店に電話をしてみるが、やはり満席ということで断られてしまいました

で、結局どうしたかというと、そのフレンチのお店の2階にあるお好み焼き屋さんへ。
時々行くこのお店、けっこう美味しいので不満はありません。
ただ、念のため電話で空きを確認して予約をしてから、来店しました。
このお好み焼き屋さん、メニューの名前のつけ方が結構ユニーク。
『豚たマン(豚玉)』、『情熱キムチ(キムチ玉)』、『イカらないで(イカ玉)』、
『海物語(海ミックス玉)』といった感じです。中でも味、ネーミング共に好きなのが、『4様(韓流玉)』です。中身はキムチ・ニラ・豚・ニンニクの芽です。

で、これが『4様』です


今日はこのほか、『ノビノ~ビ太(モチ入り)』を頼みました。

で、帰りがけ1階のフレンチのお店を見てみたら、張り紙はもう外してあって、
席も空席もあるし・・・アレ・・・って感じで。。。

仕方ないので、今度は誕生日の時に行こうねと約束をしました
はい、先日に引き続き銚子電鉄です。

今日NHKの「@ヒューマン」という番組のなかで、「きざし」というブロガーが注目している話題の今年の1位に選ばれていました。

先日ようやく1両の点検整備が終わったとの事。これでお正月の初日の出輸送も耐えられるかな。

あと2両残っているそうですが、まずは事態が前進していることを喜びたいですね
先日に引き続き、大宮駅での収穫物です。

今日撮ったもので、大宮車両センター所属の189系『彩野』です。
普段は臨時列車や、団体列車に使われてます。東武線直通特急の予備車も兼ねているので、それに合わせた塗装になってます。
もう少しホームに近いところにいてくれると、いいのですが…
新しい眼鏡を買いました

今まで使っていた眼鏡、個人的にはだいぶ気に入っていたモデルなんですが、レンズがだいぶ傷が目立つようになり・・・思い切って買うことにしました。
ちなみに今使っているのはこんなのです


で、お店にいってみたんですが、このタイプのフレームが最近はほとんどないようで、1タイプあったんですが、イマイチ気に入らない
結局、よくある平凡なタイプではあるんですけど、色とか気に入ったこのモデルにしました。で、お買い上げ~のものは、こんな感じ


写真ではちょっと明るく写りすぎてるんですけど、もっと濃いブラウンで落ち着いた雰囲気のでるフレームです。早速今日から使用開始
前のはレンズだけ換えてサングラスとかにしようかな?フレームは気に入ってるし。。。
先日、所用で出た折に大宮駅で見かけたヤツです。

現在、京葉線に配置されているもので、試作車的意味合いの強い車両です。現在はまだ1編成しかありません。

大宮には工場があるので定期点検のため入場する珍しい車両がよく見られます。
まだ忘年会も終わってないところもあるでしょうが、新年会の話です

先日久し振りに大学時代の同級生からメールをもらい、お互いの近況を軽くやり取りしているうちに、「忘年会か新年会やろうよ」という話になりました。
年末は忙しい人もいるだろうから……ということで結局、新年会に決定
早速、昔の仲間にメールをしてみる……。
意外に反応よく返ってきました。嬉しいね

本当に久々。ここ2年程集まってなかったような気も…。
取りあえずみんな元気そうで何より。
年明けに会うのが今から楽しみです。
今までの「質問BOX」を改め、「目安箱」を設置しました。
世直しはできませんが、何でも書いていって下さいませ
以前、危機的状況にある銚子電鉄の事を書きましたが、今回はその続報です。

11月25日に国交省から『業務改善命令』がでてしまい、指摘をうけた箇所の修繕にとりかかっている状況です。具体的には線路の下にひく枕木の交換(腐食している部分がかなりあり)、車両の法定検査、踏切等保安装置の交換・修繕です。

車両の法定検査はなんとか順次行われているようで、そのほかについても具体的な作業報告書を取りまとめて、国交省に提出しなくてはならないそうです。


各メディアでも取り上げるようになり、全国から励ましの声が集まっています。
『濡れせんべい』の受注も10,000件以上の注文があり生産が追いつかないそうです。今現在ネットでの申し込みを休止しています。
>>[銚子電鉄・続報①]の続きを読む
ローカルヒーローが、ブームなんだそうです・・・。

たまたまTVで見かけたのがきっかけだったんですが、ネットで検索すると出てくる出てくる。。。。。
北は北海道から南は沖縄まで各県いろいろなものがあり、その活動範囲も広いものは全県から小さいものは、いち商店街と様々です。
こういろいろあると、『悪の秘密結社』の皆さんも大変ですよね
その作りも本格的だなぁ~と感心させられるものもあれば、まさに手作り!と思うようなものまで様々です。

さて、数あるローカルヒーローの中で個人的にかなりウケたものがあったのでご紹介したいと思います。その名は・・・

“離島戦隊 サドガシマン”
その紹介には、こうあります。

-今、ここにあらたな伝説が始まる-
 佐渡の自然を守るため、
 そして何より
 全国に佐渡を自慢するため
 サドガシマンが現れた!!
 サドガシマン
 サドガジマン
  佐渡が自慢・・・
ヲイ・・・いきなりそれかよ

ちなみにこのサドガシマン、3人組です。
トキレッド
攻撃力:★★★★
守備力:★★★★
特  技:朱鷺のモノマネ・つつき攻撃

シマナガシーブルー 
攻撃力:★★★★★
守備力:★★★★★
特  技:おけさ踊り・戦隊一の力持ち  ※前科有り。 現在は更正し社会復帰・・・。

ザクザクゴールド
攻撃力:★★★
守備力:★★
特  技:お金を集める・・・。   ※持っていると金運アップ!
と、定番の3色で彩られています。
まず、トキレッド・・・まあ佐渡は朱鷺の保護センターもあり、朱鷺といえば赤を連想させるので、このへんはまだいいかなと、で残りの二人ですが・・・・
ザクザクゴールド・・・特技がお金集めって何だしかも持っていると金運アップDr.○パじゃないんだからさぁ・・・
由来は、佐渡金山ってとこからというのは容易に想像できるが・・・・・
そして次が問題のシマナガシーブルー・・・アチャー。。。やっちゃってるよ。。。しかも前科あり、って何前科もちのヒーローなんて初めて見ましたいいのかなぁ・・・
由来は島流しの佐渡ですね。
もー、これを見つけたときは友人と電話中だったんですが、大爆笑でしたよ
恐るべしサドガシマン
あなたの周りにも、地味なんだけど面白いローカルヒーローがいるかもしれませんよ。ネットで「ローカルヒーロー」と検索すると・・・さぁ探してみましょう
今日は、関東鉄道常総線に行ってきました。
映画撮影用に同社のキハ350形(旧国鉄キハ35形)4両を京浜東北線色にしているとのこと・・・関東鉄道って非電化(ディーゼルカー)なのに・・・
関東鉄道のHPによると、どうも井筒和幸監督の映画「パッチギ!続編(タイトル未定)」のロケ用らしいです。しかし、京浜東北ってことは東京が舞台だし・・・でも関東鉄道は非電化、おまけに茨城じゃん・・・って思いつつ上野から常磐線に乗り取手へと向かいました。
取手で「常総線1日フリーきっぷ」を購入して関東鉄道の旅始まりです。

ちなみに関東鉄道の主力車両は、こんな感じです。きれいですよ。

あらかじめHPに出ていたロケ用車両の運転時間にあわせて、取手の次の西取手で一旦下車。
と・こ・ろ・が
時間になってやってきたのは、なんと普通の車両ガックシ。。。
仕方ないので車庫のある水海道まで行くことに

水海道にある車庫にいってみると案の定。車庫の奥の方にとまっていました。
遠目でしたがよくよく見てみると行き先のところには「大船」と・・・凝ってる・・・。
その車両の側面には白文字で「スト権奪還」「鉄史粉砕」と穏やかならぬ文字が・・・。

これでは、営業運転には・・・
車庫には他にも休車扱いになっているキハ350形などもありました。

関東鉄道の場合、基本的には水海道で運転系統が分かれていて、取手~水海道と水海道~下館になっています。しかしほとんどの列車が「水海道乗換え下館行」「水海道乗換え取手行」と案内していました。他に守谷~下館や、水海道~下妻などの区間運転もあります。
さて水海道の車庫を見た後、今度は水海道から先の区間へキハ100形を探しに行きました。キハ100形は2両しかなく、しかも1両は車庫で休んでいたので、稼働中の1両はどこへ

何本かすれ違ううちに、下妻でお目当てのキハ100形が反対側からやってきてこれをGET
これに乗り換えて戻り、今度は石下で降りて折り返しもともと降りる予定だった、大宝(だいほう)で下車。このあとやってくるのが、またキハ100形であろうと時刻表から推測したのですが・・・残念ハズレでした。
大宝からは仕方なく来た列車に乗って終点の下館まで行きました。下館で小休止のあと折りかえしあとは、水海道で乗り換えて取手まで・・・と思っていたら思わぬところに伏兵が下妻まで戻ってきたら、隣のホームに「下妻」という行き先表示を出したキハ100形がいるじゃないですかあわてて乗ってきた列車を降りてホームで撮影。しばらく待っていると転線して折り返しの水海道行になったので、これに乗って帰りました。
水海道に着くと、映画のロケの準備をしていました。駅名標のところには、よくよくみると「おうじ」と書いてあり、その上から「みつかいどう」と書いた紙が貼ってありました。他にも、キオスクの実物大模型や「おうじ」と書かれた駅名標などがホームの隅に置かれていました。しかしこの時点でもうあたりは真っ暗。こんな暗くなってからロケをするんですね~。どんな場面なんでしょう?
取手に戻ってきたのは17:26。
遠くに筑波山を眺めながらの車窓はありふれたローカル線の風景でした。
今日は、午後JR中央線へ201系を撮影に行ってきました。
まず、西国分寺に着いたらちょうど上りが出てしまうところで一本待ちました。
と・こ・ろ・が

ここで思いもよらないものが来ました。


そうです今月26日から中央線に投入される新型車両、E233系です。
まだ本数が少ないので、今日は見られるとは思っていなかったのでラッキーでした。


そのあと以前住んでいたところの最寄駅だった武蔵小金井へ行き、高架化工事の状況を見てきました。なんだかだいぶ変わってしまってびっくりしました。
そのあとは立川、豊田で写真を撮って帰りました。
また時間が取れるときに中央線は行かなくては・・・・
この電車は約6年通勤でお世話になりました。そのため愛着もあります。
新型が投入されはじめたら、あっという間に201系は消えてしまうでしょうから・・・今のうちにその姿を残しておきたいです。

(201系快速・東京行 武蔵小金井にて)
今日は炊飯器で作れるケーキに挑戦しました。

まず一品目は、バナナケーキです。
バナナを少し荒めに切って入れたのですが、何となくバナナの食感がいまいち・・・もう少し細かくすればよかった。。。


二品目はコーヒーケーキです。
こちらは上々でした。

共にホットケーキミックスを使い、そして卵、牛乳、砂糖と溶かしバターを加えるところまでは共通です。
バナナケーキは、バナナを入れ、コーヒーケーキは牛乳にインスタントコーヒーを大さじ2杯分溶かしたものを加えます。
よく混ぜたものを炊飯器に入れて、「炊飯」ボタンをポチっと押すだけ。

あとは炊き上がるのを待つだけですが、炊飯器によっては1回ではできなくて、2~3回必要になる場合もあります。ちなみに今回の場合は共に3回でした。
それでも少ししっとり感が強かったので、牛乳の量を減らすかもう一回ぐらい炊いてもよかったのかな?
そのあたりはお好みによりますが・・・

作るのは本当に簡単なので、一度お試しあれ
今日は、ちょっと外出だったのでお昼はお弁当にしました。
最近大宮駅の弁当売場には、その駅独特のものだけでなく、あちこちの駅弁が売っています。
嬉しい反面、駅弁は「そこに行ってはじめて食べられるのが楽しみなので、こんな簡単にいつでも食べられてはつまらない」という思いもあります。
ちなみに今日購入したのは、東北本線・一ノ関駅の『潮さい三陸あわび弁当』(¥1,300)です。


あわびを丸々一つ使っている点が特徴ですが、先日の千葉の『大漁万祝』に比べると名前負けかな・・・といった感は否めませんでした。

この大宮駅の売店は、他にもJR東日本管内の有名駅弁が沢山置いてあって、有名駅弁ベスト10には必ず入る群馬県・横川駅の『峠の釜飯』や、山形県・米沢駅の『牛肉道場』なども置いてあります。
ただし時間によっては、売り切れていることもあるのでご注意を。
ターバン野口って知ってますか?

先日TVで藤田朋子が披露していたのですが、1000円札を折って、ターバンを被った野口英世を作り出すのです。TVで見てしばらく爆笑でした(爆)

DUOでも検索すると、18件ぐらい出てきました。
PCサイトだとご丁寧に動画で折り方指導まであります

是非一度ご覧あれ。

お札遊び、簡単なところでは、変顔野口もありますが、こちらは漱石の方が面白いです。

※よい子はまねをしないようにしましょう。
首都圏以外にお住まいの方はなんぞや?と思われるでしょう。

JR東日本が首都圏、仙台圏、新潟圏で実施している『Suica(スイカ)』という電子マネーサービスがあります。それの携帯版がこの『モバイルSuica』です。
具体的に何ができるかといえば、まず切符を買わなくても、自動改札機にサービス対応の携帯電話をかざすだけで電車に乗れる。Suica電子マネーを使えるコンビニなどで支払いに使えるなどです。多分使いだしたら便利なんだろうなぁ…とは思います。

たまたま自分の使っている機種が対応機種なのですが、使うか使うまいか悩んでいます。
携帯が必須アイテムの現在では、まず携帯を家に置き忘れるなんていうことはないとは思いますが、無くしたときの事を考えると不安になります。
TVで盛んに宣伝もしていますが、正直使っている人を見たことはあまりありません。

どんどん便利になる世の中の一方で、便利すぎて怖いというところもあります。

みなさんはどうですか?
今日の一品は、夕食のおかずです。


『豚肉の和風ロールレタス』です。
材料は、豚のバラ肉とレタスです。作るのは割りと簡単なのでお勧めです。
ロールキャベツのレタス版に近いです。
味付けはダシ汁2カップに、お酒大さじ1杯、みりん小さじ1、しょうゆ小さじ1杯、塩小さじ1/3です。(豚肉200gに対しての分量)

レタスは、先に塩茹でしておきます。
豚肉は塩コショウで味をつけます。
茹でたレタスで豚肉を巻きます。巻く時にレタスは、端を内側へ折り込んでいきます。

先に作っておいたスープをフライパンにあけ、レタス巻きを入れさっと煮ます。
スープも一緒に器に空けてどうぞ。
冬のあったかメニューにいいですよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。