auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに始まりました。「宮廷女官チャングムの誓い」[完全版]
昨年NHKの地上波で放送していたヤツの字幕スーパー、ノンカット版がBS2で始まりました。
内容は同じですが、字幕スーパーで観るとと、またちがいますね。
まだ始まったばかりなので、早く大きくなったチャングムが観たいですね。

最近チャングム役のイ・ヨンエがTVに出てるとチェックしちゃいますね~。
この前もSMAP×SMAPに出てました。
なんか、いいですよね。癒し系かな?
スポンサーサイト
気がついたら、このブログのアクセス数も、7000を超えていました
自分がアクセスした数も入っているでしょうから純粋に他人が見たアクセス数はわかりませんが。
最近ネタがホントネタばかりでスミマセン。
興味無い人はホント読んでもつまらないですよね。ほかのネタも探してきますね
東京の地下鉄で現在新線工事の行われている地下鉄「13号線」
池袋から新宿を経由して渋谷に至る、この「13号線」の正式名称が決まりました。


東京メトロ「副都心線」


う~ん・・・
どうなんでしょう・・・?
なんかもうちょっと違う名前なかったの??

名前の由来は「東京都西部、埼玉県及び神奈川県と都心部との結節点である池袋・新宿・渋谷という三大副都心を縦断して走る」という路線の特色をイメージして名づけました。」ということですが、新宿って「都心」じゃないの?都庁もあるし、新都心って言われてるのに・・・

ルートは池袋から山手線のやや内側を平行して走る形で渋谷まで。
池袋から先は西武鉄道、東武鉄道と、渋谷から先は東急電鉄と相互乗り入れをする予定です。全通すると埼玉方面から一本で横浜まで行くことも可能となります。
開業予定は2008年6月。渋谷での東急との乗り入れは2012年頃になる見込み。
ますます便利になりますが、反面路線が複雑に絡み合ってわかりづらいという感も否めませんね。。。
鳴子温泉で「足湯」に浸かって一休み。
そこからは古川から新幹線でもなく、小牛田から仙台へ直接出るわけでもなく・・・もう少し遠回り。

小牛田で乗り換えて石巻線で石巻へ。
石巻からは、仙石線で仙台へ。
車窓も鳴子温泉から先は平坦なものになってきて、そろそろ飽きがきそうです。

石巻線に乗り換えるころには日も傾きはじめ、石巻に着くころにはもう夕闇に包まれてきました
石巻へは16:59到着。階段を渡って仙石線ホームへ移動です。
と、階段の壁になんだか懐かしい「ロボコン」のイラストが・・・。
仙石線乗り場の手前にある改札に行くともっとびっくりです。
そこには「仮面ライダー」と「サイボーグ009」が立っています。


今度乗る仙石線の電車は「マンガ電車での運行です」といった案内がでていました。どんな電車がくるのやら・・・。
>>[南東北巡行④]の続きを読む
米沢からは山形新幹線[つばさ]で新庄へ。

新庄で陸羽東線に乗り換えて小牛田へ
途中、乗り換えになる鳴子温泉駅で小休止して、駅にある「足湯」に浸かりました

気持ちよかったです。このあと、大人気でいっぱいになりました(笑)。ちなみに無料なので、行った折りには是非。

このあとは小牛田石巻仙台と乗り継いで帰ります
新潟からは坂町に出て、そこから米坂線です。


今回の目玉路線の一つ目です。山越の路線なので雪見にいいですね(笑)。途中の今泉で除雪用のDE15が止まっていました。冬ならではですね。



米沢で小休止のあと、[つばさ]で新庄に出て、鳴子温泉を目指します。
今日はひとりで、夜行列車に乗って、南東北に向け出発です。
大宮新潟坂町米沢新庄鳴子温泉小牛田石巻仙台大宮
という横断ルートです。

まずは夜行快速[ムーンライトえちご]で新潟に向かいます。
今日は、中国茶のお店に行きました。

夕方5時過ぎだったためか、お客さんが全くいませんでした

いろいろ種類がある中で自分は「梨山高山茶」、は「東方美人」というのをチョイス。加えて点心として「カメゼリー」と「黒胡麻羊羹」を頼みました。
「梨山高山茶」

このお茶は色は「青茶」といわれる種類の一つで、色はそれほど濃くはないのですが、香りがとてもいいお茶でした。
ちなみにお茶の楽しみ方も独特で、細長い器に入れたものは、少ししたらすぐに捨ててしまい、その残り香を楽しむというもの。最初の一杯目は茶葉についたゴミを洗い流すためなので、飲まずに捨ててしまいます。

「カメゼリー」

もともとは中国で皇帝の侍医が薬として用いていたものをゼリーにしたものとか・・・。ちょっと漢方薬っぽい匂いもしないではない・・・。

中国茶の種類は沢山あるので、また行って今度は違うお茶を楽しみたいですね。
なんだか鉄道ネタばっかりですみません


今日の「ガイアの夜明け」の事を書こうかな…と思って、ココ最近の内容をみたらみんなだったのでやめました


だって内容が
「赤字ローカル線の再生」


おもいっきりネタでした


あ~、でもどこか遠くに行きたい

ダメですね(爆)
前回、サポーター制度の発足について少しふれましたが、今回はそのサポーター制度発足についてです。

前回先月の中頃に書いたのですが、その後進展があり14日に「銚子電鉄サポーターズ」が発足をしました。
発足にあたり特別サポーターとして千葉ロッテの小林雅英投手が加入を表明。14日の発足式当日には犬吠駅で行われたイベントにも参加し、当日サポーターに加入した人との握手会、ぬれ煎餅作りに挑戦したりしました。その後小林選手の愛用品オークションを行いその収益をサポーターズへ寄付するなど早速サポーターとしての威力を発揮していたようです。

私は当日いけなかったので、後日振込みで申し込もうと思っています。

当日の夜早速ニュースでその模様が流れていましたが、それがスポーツニュースというところにびっくりでした。
15日の日テレの夕方のニュースでも、スポーツコーナーでやはりこのときの模様が流れていました。

サポーター制度にはいろいろありますが、有志によるサポーター制度のモデルとして今後他にも苦戦している地方私鉄、第三セクターの希望の星となれることを祈っています。

銚子電鉄サポーターズについては、コチラ
銚子電鉄サポーターズ公式ブログ
携帯用URL
http://love.ap.teacup.com/cdksientai/
と、いうわけで銚子電鉄に乗ってきました。平日だったので空いていました。(アタリマエカ

銚子に着いたのは12時ちょっと前でした。乗り継ぎはよかったのですが、それでも3時間を要しました。まぁ、「青春18きっぷ」を使ったので全行程普通列車のみということもありますが・・・。
成田線の普通列車


今日はまずCDを売ってる犬吠駅へ。
銚子電鉄の応援歌にもなっている「デキちゃんはトコトコはしる」という歌のCDを買いました。それから「本銚子⇔銚子」の合格祈願切符を買いました。そうしたところ、駅で待機していた人に声をかけられました。
「今、合格祈願切符買いましたか?」
「はい・・・」
「あの、NHKなんですが・・・」
「はい?・・・」
・・・と、いうわけでなぜかNHKに取材されてしまったわけです。ハイ。
>>[銚子電鉄探訪②]の続きを読む
今日はこれから、銚子電鉄へ行ってきます。
普段とは違うルートでのアタックをかけたので、武蔵野線~常磐線~成田線経由です。
(いつもは総武本線経由)

前回に書いたあと、年末から年始にかけていろいろと動きがありました。

まず、①「銚子電鉄サポーターズ」の正式発足決定。1月14日に発足式が行われるそうです。千葉ロッテの小林雅英投手が会員として参加するそうです。

②銚子電鉄応援ソングのCD化。webで好評の「デキちゃんはトコトコ走る」がロングVer.となって売り出されるようです。現在出ている限定版が好評な為だそうです。
実は、今日残ってたら限定版も入手したいです(笑)。


今日は天気もいいので、楽しみです。平日なので少しは空いているといいなぁ…と思ってます

しかし銚子って、意外と遠いです…
今日は毎年行っている神社に初詣に行きました。

今日は天気はよかったのですが、風が強く電車があちこちで遅れたり停まったりしてましたね。幸いいつも使う路線は動いてましたけど。


去年行ったときよりも、今日は混んでいて、特に本殿前はすごかったですね。3連休中日だからですかね。

お参りをして、今年一年の無事を祈りました

それから去年買ったお札を返して、また新しいお札を買ってきました。
帰りがけおみくじを引いたら、は末吉、は大吉でした。


本殿前の様子です
今日は大学時代の友人と久し振りに新年会を開きました。

みんなと会うのは1年半ぶりぐらいです。変わりなくでしたね。

それぞれの近況を聞いたり、大学時代の話や、アノ人は今みたいに他の人の話やらであっという間に時間が過ぎました。楽しいことは、いつも時間が過ぎるのが早いですね。

久々に楽しいお酒が飲めました
また時々会って飲みたいですね
97年に建設が決定した台湾高速鉄路(台湾新幹線)が今日、いよいよ営業を開始しました。線路自体はすでに出来上がっていて、昨年10月に開業式のみ、とり行われました。
台湾高鉄はよく、新幹線の輸出版といわれますが日本の新幹線システムをそっくり移植したものとは違います。車両・軌道・電力などは日本式ですが、信号関係や通信システムは日欧と米の合作になっています。したがって運行に関してはヨーロッパ方式も混じっているのです。それが純粋に新幹線の輸出版とはいえないのです。それが、様々な問題を引き起こして開業はしたものの営業開始が今日まで延びた原因になっています。(開業自体、延ばし延ばしになっていたんですけどね・・・)

今日はニュースで一番列車の発車の様子を映していましたが、見ていた人はわかるかと思います。車両は東海道新幹線の700系「のぞみ」をベースに作られた700T系です。
この新幹線ができたことによって、台北~高雄間の所要時間はグッと縮まり、約90分。それまでは在来線の特急で4時間かかりました。
台湾は、2003年に行って以来行っていないので(その後鳥インフルエンザが流行ったため)、これを機会に行ってみたいものです。
正月三が日、みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか?
我が家は、実家へ帰省し久々に弟夫婦とも顔をあわせ、家族全員が揃った正月でした。2日には祖母の家に年始の挨拶に行きました。
そこで叔父からある貴重なモノをいただきました。
さて、その貴重なモノとは・・・

普通に見ればタダの鉄くずなのですが・・・

それがこの品です。
(花壇に立てかけてある、鉄の塊です)


これは、アプト式線路で用いられていた、ラックレール(歯車を噛み合わせるための線路)です。これは、旧JR信越本線の横川~軽井沢間で実際に使われていたものです。
信越本線のこの区間は、現在は長野新幹線ができたので平成9年9月に廃止されています。アプト式はこの区間が昭和38年に新線になるまでこの区間が明治26年に開通してから、ずっと使われてきました。
この区間は1000分の66(1000m走るごとに66mの高低差がつく)という急勾配路線で有名で昭和38年に強力な新型電気機関車が開発されるまで、機関車についた歯車を、通常のレールの間に敷かれたラックレールにひっかけてこの勾配を登るという方式(アプト式)を使っていました。
ちなみに現在でもこの「アプト式」を使っているところが一つだけあります。静岡県の大井川鉄道・井川線です。ここは1000分の90という日本で一番の急勾配が存在する区間があり、そこで用いられています。

今回もらってきた、このラックレールですがアプト式の廃止後は横川駅付近で側溝の蓋に用いられていたりしますが、ほとんどは廃棄されて残っていません。叔父がとある所で残されていたものを譲り受けてきたとのことで、自分に「欲しかったら持っていっていい」というので、ありがたく頂戴してきました。

自分にとってはちょっと嬉しい「お年玉」になりました
「なんでも鑑定団」に出したら値段はつくんでしょうか・・・ちょっと興味があります。
ちなみに長さ約85cm、重さは約15kgあります。
重くて持ってはこられなかったので、実家の物置に大切にしまってきました。
こうやって、実家には次々と鉄道グッズが貯まっていくのでした。
明けましておめでとうございます

今年は元日から早速『乗り初め』をしてきました。初日の出見物にかこつけて
今回乗った「熱海初日の出号」はお座敷列車。普段は団体専用で使われている電車です
新宿、品川、横浜、大船と停車して伊東まで行きます。途中、小田原の先の根府川で初日の出が拝めるという寸法になっています。
新宿を5:00に発車。大晦日の終夜運転がないと無理ですね
車内は6人掛けの掘りごたつが並んでいて、他のお客さんと相席です。

根府川に着いたのは6:41でここで30分ほど停まります。この30分のうちに見えるかどうかが勝負です。ホームから外れた所に停まるので、見晴らしはバツグンです
しかし、低い雲がでていて赤くはなってるけれども日の出はなかなか見えません。それでも15分ほどしたら、なんとか雲の切れ間から見えました

今年最初の日の出に今年一年無事に過ごせる様願いました

さあ、今日はこれから実家へ帰省します

お座敷列車「華」


初日の出・根府川駅にて
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

今年から目安箱を月毎に設けます。
(増えてしまうと見づらいので…)

雑談・記事に関すること以外の質問などなど、何でも書いていってください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。