auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は仕事が休みだったのと、朝普段どおり目が覚めたので、鉄道博物館へ行ってきましたなんとなく気が向いたので・・・

11時頃に鉄博には到着~。
今日はさすがに月曜日だし、そんなに並ばないだろうとミニ運転列車を狙いに行ったのですが・・・

・・・

・・・

・・・玉砕


入口を入ってすぐのところにミニ運転列車の整理券待ちの列があったのですが、13時配布なのにすでに相当数の数の親子連れが・・・


今日って月曜日だよね?



な・ぜ・だー!
(心の叫び)

というわけで、そこでもう戦意喪失・・・
仕方が無いので、他のブログでも書かれていたオハ31の状況を確認したあと2階に上がり、ジオラマの列に並んでジオラマを見ました。



そのあとは、2階に新たにできたミュージアムショップ(仮設かな?)で「台湾鉄道の旅 完全ガイド」というのを半分は仕事用に買い求め、1階の日本食堂でお昼御飯
日本食堂というとこのマークが懐かしい


今日食べた2品です。「はちくまライス東北本線Ver.」


バスケットには入っていませんが「チキンバスケット」



「チキンバスケット」は昔新幹線の中であったときは、ちゃんと籠のような入れ物に入っていたような気が・・・

結局今日も、ミニ運転列車は乗れずじまい・・・開館前に行って並んでないとダメなのかなぁ・・・。
まぁ、それにしても平日だというのに人気が高いですね。
なんかいつ行っても混んでるイメージしかないけど・・・。
スポンサーサイト
日曜日ですが出勤です
今日は朝から強風で首都圏の各線に遅れが出ていますね。
我が通勤路線の埼京線はそのなかでも健闘しておりましたが、とうとう荒川鉄橋で速度規制がかかりました。
おさまるまでしばらくは浮間舟渡~戸田公園間で徐行になるでしょう。
ちなみに自宅前の武蔵野線は本当強風に弱い
今朝も運転見合わせと遅延を繰り返しています。
みなさんも今日のお出掛けはお気をつけて
だいぶ後回し状態だった「神戸旅行」ですが、やっと帰京編です。

北野異人館のバス停から、再びシティーループに乗って三宮駅へ。
コインロッカーに預けておいた荷物を引き取り、ポートライナーで神戸空港へ。
早々に、チェックインを済ませて空港内のお土産売場でお目当てのお菓子を購入。お土産はゴンチャロフというお店の「クリンツィ」というクッキー。以前神戸空港開港時に買って帰ったらとても美味しく、その後東京の方でゴンチャロフを見かけた折に探してみたのですが、売っておらず・・・
お土産はコレと決めていました。クッキーの入っている缶が以前は、神戸の名所をイラストにしたものだったのが、通常のものになってしまって残念でしたが。

少し時間があったので上のフロアに上がると、ちょうどJALの札幌行が出発するところで離陸の様子を見ていました。
JAL B777札幌行


そのあとはカフェでお茶をして時間をつぶしました。
いよいよあとは東京へ帰るだけ。

帰りの16:05発スカイマーク112便は、B737-800。スカイマーク神戸線の主力機です。行きのB767-300に比べたらだいぶ小さな飛行機ですが、最新機種です。座席は中央に通路を挟んで三人掛けが並んでいます。行きの767にあったシグナスクラスもこの機材にはついていません。
帰りは前方の9列目。
時間になり機内への案内が始まりますが、飛行機が小さいので後方の座席のチケットをもっている人からの案内になり、しばらく待ちました。
飛行機は定刻通り、神戸空港を離陸。
ここは、近くに関西国際空港と伊丹空港があるためか、どの便も西に向かって離陸します。そして少し飛んでからUターンして東京を目指します。
この日は天気もよく、途中、中部国際空港上空を飛んだので、写真に撮ることができました。
中部国際空港(セントレア)


羽田空港にはほぼ定刻通り到着。
駐機場からターミナルまで離れた所に着いたので、ターミナルまではバスで移動。
羽田からは大宮駅までバスで帰りました。
途中かなり混んでいましたけどね
せっかくなので大宮で夕食を食べて、帰宅しました。

神戸はまた行くことでしょう。もまだまだ見足りないでしょうから・・・。
さて、来月は急行銀河です。
さて、取りあえず来月の13・14日の休みは確定させました。

13日の銀河も取れた

さて…14日をどう過ごすか…?

まだ決まってません

復路をどうするか考えていて、本当は関空からとでも考えていたのですが、希望する時間帯の便が空いてない

JR線乗りつぶしも考えて『周遊きっぷ』も検討しましたが、帰りが新幹線になるので復路の割引率が悪く割高になってしまう
ちなみに『京阪神ゾーン』って不可なのね…使えれば、帰りは神戸空港からスカイマークかなって考えたんですけどね。

もし私鉄線に行くならスルッとKANSAIの残りがあるのでそれを使ってもいいし…などと考えていたら、全然決まらない

どうしよう…

なにかいい案ありませんかね
さてさて、このところ銀河ネタが続いていたので、「神戸の話はどうなったの~」って声が聞こえてきそうですが、忘れていませんよ

さて神戸2日目です。
朝はのんびり過ごし・・・というか起きてからダラダラと過ごし、朝風呂を浴びて身支度を整えてってやっていたら、あっというまに11時過ぎ
とっくにチェックアウト時間が・・・と思うところですが、今回泊まった「モントレ神戸」は通常の部屋でもチェックアウトが11時、今回泊まったメゾネットスイートに至っては12時チェックアウト

で、まずは荷物を三宮駅のロッカーに預けて駅前からシティーループに乗って北野の異人館を目指します。
三宮駅前から3つ目の「北野異人館」で下車。
前日に風見鶏の館を見に来たときにバス停のすぐそばにが「永田萠常設展」をやっている神戸北野美術館を見つけていたので、そこへまず行きました。
が永田萠さんの絵が好きで、「見たい」ということだったので・・・。
永田萠さんは絵本作家でカラーインクを使って妖精や花の中心に描いている方です。「ふみの日」の切手も永田さんのイラストのものがありますね。

同じ敷地内には隣接してカフェがあり、お昼はそこでいただきました。

もともとホテルを出た時間が遅かったのでゆっくり見ていたら他を見る時間がなくなってしまい、結局この美術館を見ただけで空港へ。
自分は何度か来ているので異人館もだいたい見たのですが、 が初めての神戸だったので、あまり見られず残念でした。
また次回以降のお楽しみということで、東京への帰路につきました。
今日は仕事が終わったのが23時頃。
金曜日だし、電車が混むなぁ・・・と思いつつ新宿駅へ。
埼京線はちょうど、23:16発新宿始発・川越行があったのでそれに乗るために2番線へ

もう入線済みの電車はすでに座席は埋まっていて結局立つハメに・・・。
ふと4番線の方を見ると、あまり見かけない青とアイボリーの車両が・・・。
発車案内をみると『団体』の文字。
横サボも『団体』・・・。


すでにカーテンが閉まっていて遠くから車内の様子は窺えませんが、どうもスキー臨時の様。スキー板を持った人が乗り込んでいったり、スキーに行くような格好の人が出入りしていました。

先にこちらが発車してしまったので、結局なんなのかハッキリしませんでしたが、走り去るときに先頭車のHMをちらっと見かけたら「・・・・蔵王」の文字が遠目に見て取れました
でも『シュプール蔵王』はすでに運転が無くなったはず・・・。
一体何なんでしょう

ちなみに今日は583系のキリ番を見かけました。
『モハネ582-100』

(遠くて写真じゃ判別がつきませんが・・・)

この583系の運用について情報がありましたら、ご一報下さい
先日取りあえず押さえた3/5の急行『銀河』ですが、昨日13日に変更しました。禁煙車は満席で喫煙車でなんとか取れました。
寝台券


最後尾の8号車・8番と縁起のいい数字が並びました
ただやはり下段は埋まっていて上段で取れてきました。
最終の前日ですが、どんな状況になるか今から楽しみです
会社の人も乗りに行くらしく、そちらは6日で取っているようでした
春のダイヤ改正まで残すところ1ヶ月となってきました。
今回の注目はやはり夜行列車の廃止でしょう。
以前から書いていますが、東京~大阪間の急行「銀河」、その他京都~熊本・長崎間の「なは」「あかつき」が廃止となります。

今日はかかりつけの病院に行く日だったので、その帰りに近所の駅に寄って「銀河」が取れるかどうかアタックしてみました。
もう、連日さよなら乗車が多いことでしょうから・・・。
本当は東京発3/13を取りたかったのですが、売り出しが明日なのでその1週間前ぐらいの3/5・6で空席を見てもらいました。両日ともA寝台はでしたが、B寝台ならがありました。やはりA寝台のほうが人気高のようですね。

で、とりあえずお買い上げ

まだ来月の休みが確定していないところではありますが、一応3/5の銀河を押さえておきました。明日以降、13日に変更が可能であれば変更したいと思います。
でも3/5取れたの上段なんですよねぇ~・・・。ま、いっか~
で、メゾネットの部屋ですがこんな感じです。
2Fへの階段から、1Fリビングを見る

2Fのベッドルーム

もう少し到着が早ければ1Fのリビングでくつろいだんですけど、着いたころにはもう暗くなってましたからね~。ずっと2Fのベッドに寝転んでテレビを見ていました(笑)
は以前友人と札幌のモントレーに泊まったときも、わりといい部屋だったらしいのですが、今回のほうがもっと上。ワンフロアに4部屋しかない「メゾネットスイート」だったもので・・・。
いやぁ・・・言っておいてみるものです。会社で国内手配の知り合いに「誕生日だからってメッセージ入れておいて」、って頼んでおいたらこの部屋ですよ。しかもウェルカムフルーツバスケット付
がかなりはしゃいでおりました(笑)

しかし中途半端な時間に南京町で豚饅などを食べてしまったので、なかなかお腹が夕飯を欲しない・・・
結局何にしよ~か~、と携帯で「ぐるなび」を見つつ店選び
8時頃になってから、ようやっと腰をあげて夕食へ。
ホテルからそんなに遠くないお寿司屋さんへ。
何故か寿司・・・に「お寿司と焼肉どっちがいい?」と聞いたら「お寿司」だったので。。。
「赤石鹿ノ瀬寿司」というお店に行きました。
このお店、明石の漁師さんの直営のお店でその日獲れた旬の魚がネタとして出るというので行ってみました。
混んでるかなと思いましたが、それほど混んでおらず、カウンターに通されました。単品で頼んでも良かったのですが、せっかくだし・・・とお店のオススメ「赤石鹿ノ瀬セット」(2人前¥6,289)を頼みました。あと足らなければ、単品を頼めばいいし・・・と思いながら。
だいたいお店のオススメはハズレがないですよね。
これも、お店の人に今日のネタでオススメを聞いて、それで頼みました。
最初にお造りが2人前出てきます。すごく新鮮で身にしまりがありました。
そのあと握り、最後にアラを使って赤だしをお願いしました。
セットの握りが終わった時点でお腹にまだ余裕があったので、にぎりを単品をいくつか頼みました。そして最後に「あわびの造り」を頼んだんです。まぁ、誕生日だしせっかくだから豪勢に食事を味わおうよと。でもね・・・「あわびの造り」は値段が書いてなかったんですよ・・・まぁ、こういうのはパターンからいって時価とかでそこそこするんだろうなぁ~と思いつつ・・・。
さてさて、お腹もいっぱいになりいざお会計
2人分¥14,575

自分は「あー、こんなもんだったか・・・」と思いましたががかなりびっくりしていました。ちょっと予算オーバーだったかな・・・
それからホテルに戻り、もうお休みなさいの時間になりました。
久々に鱈腹食べましたので・・・
いやぁ~、でもいいお店でした。味は勿論のこと、板さんが結構人当たりのいい人で神戸・三宮界隈にお泊りの際は、是非行ってみてください。
少々高いですがいいお店です。
さて神戸空港からは、ポートライナーに乗って三宮へ。
各駅でも18分で三宮へ着けるので便利ですね。
感覚的には浜松町からモノレールで羽田空港へ行くような感じですかね。
神戸空港~三宮で料金は¥320
前回来た時(・・・といっても2年前)に買った「スルットKANSAI」が残ってたのでそれが使えました
ポートライナー車内からの動画はGREEにしてますので、ご覧下さい。

さて三宮駅に着いて、大きい荷物はまずコインロッカーに預けてしまって、それからまずは南京町へ行くことにしました・・・が!行き方を忘れた
いつもはJR元町で電車を降りて歩いていたのだが・・・確かすぐ近くまでバスで行けたはず・・・と調べてみて「三宮神社」行なら近くまで行くらしい・・・ということが判明。バス停に行ったらじきに「三宮神社」行が来たのでラッキ~とバスに乗り込み終点を目指す。

しかし、そんなに甘くは無かった・・・終点に着いたもののますます「ここは何処??」って感じになって彷徨い歩くこと十数分、やっとガイドブックの地図と一致するところまで来て、なんとか南京町へ到着
いつもは、シティーループ使ってたからなぁ・・・あれだと本当にすぐ近くに着くんだけど・・・。
南京町は東京の方でいうと横浜の中華街の規模を小さくしたようなもの。いろいろなお店が並んでいて、価格も安いし量も食べ歩きに向いているほどよい量。いろんなものを買って、食べながら歩く・・・そんな感じですね。
豚饅で有名な「老祥記」

南京町広場

ちょうど2月7日が春節にあたっていて、この日はいわゆる大晦日。
広場も明日に備えての準備をしていました。
明日来た方がいろいろイベントがあったようです。
南京町で見かけた自販機

このあとはもう時間的にはぎりぎりだったのですが、一応異人館の方へも足を延ばしてみました。
神戸の観光名所をぐるっと回ってくれる「シティーループ」に乗り、北野異人館へ。
そろそろ終バスも近かったのでバスの時間をチェックしてから神戸が初めてののために比較的有名なところへ連れて行きました。
風見鶏の館

ただここを見ているうちに雨が降りだしてきました。
バスもそろそろだったので、今日のところはここでお終い。
再び「シティーループ」に乗って三宮駅前へ。バスもここが終点。
コインロッカーに預けておいた荷物を取り出し今日宿泊するホテル
ここでもまた道に迷う・・・変に近道をしようとしたら裏道のようなところへでてしまい、ますます訳がわからなく・・・・・・
その途中で見つけた焼肉屋さんです
「大長今(テジャングム)」

ちょっと気になります・・・
後ほど、ぐるなびで検索してみたのですが、情報がイマイチだったので行きませんでした
グルグル裏道を回ってやっとのことで今日宿泊する「モントレー神戸」に到着。
チェックインを済ませてまずは部屋へ。
部屋番号が「U-11」とあまり見かけない番号だったのでと思いながらも教えられたとおりに3階の部屋に向かいます。
部屋の鍵を開けて電気をつけると、そこにはテレビとソファーとテーブルしかありません・・・と、ふと見ると上に上る階段が・・・じ・つ・は「メゾネット」だったのです
部屋の様子は・・・つづく
今日は午後から雨でしたが、夕方から雪に変わりました。

10時半現在の状況です。明かりの点いているのは、郵便局です。
(マンションのベランダから撮影)
昨日、今日の1泊2日で『バースデー旅行』と称して、神戸へ行ってきました

今回は会社の初夢セールの時、1泊2日ツイン利用で一人¥20,800という商品が出てたのでそれを申し込んでおいて行きました。
往復共に飛行機利用、ホテルは『モントレ神戸』。
神戸は以前、神戸空港が開港した翌日に日帰りで遊びに行きましたが、空港から繁華街の三宮が近いんですね。ポートライナーで18分で着きます。ポートアイランドの沖に人工島を造ってそこにあります。
空港自体は伊丹や関空に比べたら、こじんまりとした地方空港なのですが、羽田からならスカイマークが現在8往復、そのほかにJALとANAがそれぞれ2~3往復飛ばしているので割と便利です。
大阪ではなく神戸を中心に遊びたい人にはいいでしょうね。

さて前置きはこのぐらいにして当日ですが、羽田発11:20のスカイマーク105便で予約をしておいたので、家を9時頃出ました
途中、天王洲アイルでモノレールに乗換え空港に向かったのですが、天王洲アイルに着いた頃には空から雪が降ってきていました。まぁ、一時的なものだったらしくじきに止んだみたいですが・・・。
モノレール・区間快速(浜松町行)


この日乗る予定のスカイマーク105便は使用機材がボーイング767-300ERで、中型の飛行機でした。加えてスカイマークが開業時から使っている機材でもあります。この767のうち何機かには「シグナスクラス」というスーパーシートが設けられています。この日乗った機材にはその「シグナスクラス」がついていました。追加料金は¥1,000とお手ごろなので空いていたら変えてもらおう思っていました。
スカイマーク・ボーイング767-300ER(羽田空港にて)

今回はもともとツアーで申し込んだので、はじめから「シグナスクラス」の指定はできませんでしたので・・・。
ちなみになぜ1時間程度のフライトなのに「シグナスクラス」にしたのか
これにはちょっとした訳があります。

スカイマークの使用しているボーイング767のうち初期に投入された機材のシート配置はエコノミーで2-4-2列なのです。通常ANAやJALの同型機の場合は2-3-2列配置なのです。要は、エコノミークラスにしたらスカイマークの場合は窮屈で仕方ないのです。では、なぜそんな配列を造ったのか
スカイマークは昔からある航空会社ではなく、1998年に羽田-福岡線に初就航した新興の航空会社なのです。就航当時は運賃がANAやJALの半額ということで話題になりましたが、他社と同じ席数で半額で売ったら儲かりはしません。しかも就航当初は1日3便という便の少なさ・・・そこで座席を通常より1列増やして1機あたりの乗れる人の数を増やしたのです。

まぁ、そのあたりのことを知っていたので「シグナスクラス」にしようと思った訳です。現在、神戸線の主力はボーイング737-800という小型の新型機材になっているので767にあたることはあまりありません。

さて、空港に着いてスカイマークのチェックインカウンターであらかじめもらっておいた「航空券引換証」を提示して聞いてみました。
「シグナスクラスは空いていますか?」
「シグナスクラスですね。(端末を叩き)はい、空席ございます」
「じゃあ、シグナスクラスにしてください」
「はい、ありがとうございます。お一人様¥1,000ですので、¥2,000になります」
というわけで、難なく「シグナスクラス」をGETです。
「シグナスクラス」は座席が2-2-2列配置とゆったりしている上にフットレストもついていて楽チンです。
もらった搭乗券をみたら「1A・1B」でした。
神戸行 スカイマーク105便搭乗券


前の日の帰りが遅かったのと疲れが溜まっていたためか、搭乗後離陸前にはもう爆睡していたようです・・・(談)。いつ離陸したのかも覚えておらず、気が付けばもう神戸空港への着陸態勢に入っているところでした。
神戸空港へはほぼ定刻通りに到着。
朝が軽かったので、お腹が空いたこともあって空港内のカフェで昼食を摂ってから三宮へ向かうことにしました。
(つづく)
明日は……




の誕生日

去年は近所でお食事。
一昨年は札幌へ雪祭りを見に行きました。

さて、今年はというと……

神戸に行ってきまーす。
一泊二日なので利用です。

またレポートを載せますのでお楽しみに
あ、関西圏の方、定番観光地以外に「ココは見ておいた方がいい」っていうオススメスポットがあったら教えてくださいね
今日の関東地方はほぼ全域で1日雪でした。

まあ積雪は都心で3センチ程度。それでも普段雪に慣れていない都会の人を慌てさせるには充分なようで、JRの首都圏各線は軒並み一部運休や遅延のオンパレード、羽田空港は早朝に誘導装置の故障があったようで約150便が欠航になったようです。

私はといえば、この雪降る中、出社でした。幸い通勤路線は影響がなかったので良かったです。こんな雪の中出社したところで、来店されるお客様は少なく、仕事も早々に切り上げ帰ってきました。

今日は一日中、携帯の待ち受け画面のお天気アイコンがでした
こんなことは滅多にありません。

明日は晴れるようですが朝は路面凍結に気をつけないといけませんね
これも仕事の話です。

ベルギー・オランダに行かれたいというお客様の依頼を受けて飛行機の空席状況とスケジュールを調べていました。
もともとツアーを希望されていたのですが、残念ながら混んでいてツアーで取るのは難しそうでした。
かろうじてKLMオランダ航空の席が空いていたのでそれをご案内したのですが、その後お客様から「エールフランスの夜便は空いていますか?」と聞かれました。

ご存知ない方に簡単に説明をしますと「エールフランス航空」は成田線はJALとの共同運航便を含めて4便/1日運行しています。そのうちの1便・AF277便は成田発21:55パリ・シャルルドゴール着04:25(翌日)という夜行便なのです。これのことをよく「夜便」と言っています。「スターウィング」だったかなんか前は愛称がついていたような・・・

で、この便を使ってパリまで飛び、そこからベルギーのブリュッセルまで・・・という旅程なんですが、CRS(コンピューター・リザベーション・システムの略)・・・航空機の予約端末を叩いてみると、本来ブリュッセルの空港コードは『BRU』なんですが、それとは違うコードの『ZYR』というものしか出てきません。
と思い空港コードを検索してみると『ZYR』・・・

TRAIN BRUSSELS ZUID

(列車 ブリュッセル南駅)


列車かよ!

というわけで、パリ・シャルルドゴール空港からTGVで行くみたいです。
というよりびっくりなのは、格安航空券なのに列車使えるんだ~ってところです。格安航空券は安さゆえ制限がいろいろあるので、普通は飛行機のみ・・・しかも共同運航便は使用不可ってことが多いんですよ。

日本じゃないですよね。例えば、羽田~札幌の航空券を買うと、新千歳空港から札幌駅までの切符も一緒に買えるようなシステム。
まぁ、航空会社と鉄道会社が提携していないからでしょうけど。

一つ勉強になりました。でも、欠点としては事前に座席指定ができないという点ですね。だって、ウチの部署にはTGVの発券機があるので、そっちを使えば事前に座席指定もできますからね
あとでヨーロッパセクションの人に聞いたら、「たまに使いますよ」とのことでした。以外に一般的なのかなぁ~
さて、今日は仕事の話です。
昨日の営業終了後、カウンターのリニューアル工事が行われました。
さて一見すると、邪魔な感じもしないではないのですが・・・
こんなのできちゃいました
別角度からもう一枚。


なんだか気分は『世界の車窓から』

他部署の人も物珍しさにやってきていました。

そのうちHOゲージのレイアウトも登場予定です。
外注で今月末か来月頭にお目見え予定です。
スイスをイメージしたものになる予定です
社長直々に「作れ」と言われてるところがビックリですけどね。
いいんかいな

どこまでもマニアックに突き進む、「鉄道の旅専門デスク」でした。
ところで今月5日発売の『世界の車窓から』DVDブックの裏面に広告出てます。今月はイタリア特集です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。