auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来月12日を最後に廃止される2本の北陸行きの列車

「能登」は車両を新潟車両センターの485系6両編成に置き換えの上、臨時急行として金・土と春休み、GWなどに運転される予定。
「北陸」は車両の老朽化もあって、あえなく廃止。

来月の休みも確定したので、今日「えきねっと」で空席状況を見てみた。
はなっから空いている期待などせずに見てみたところ、「能登」に空席があった
3/11金沢発の列車で、区間は直江津大宮間。最初に直江津上野を見たところ満席だったので、試しに見てみたら空いてた
おそらく、大宮上野間の短距離乗車の指定券を購入する輩が多いからだろう・・・。ちなみに大宮上野間の指定席急行券は1,040円。直江津大宮・上野は1,770円。あんまり変わらない気がする・・・。

気がついたら、「えきねっと」で予約していた

ちなみに大宮を20:58発の「あさま549号」で長野まで行き、長野発22:24の359Mに乗れば直江津に23:52着。上野行「能登」は0:24着-0:31発なので、間に合う。長野の乗換が8分とややタイトだけれどもまぁ、なんとかなる範囲でしょう。
問題は乗車券
大宮~高崎間が被るので一筆書きでは買えず、「駅すぱあと」で検索させた結果では大宮~直江津と直江津~大宮で分割していた。乗車券は全部で14,670円まぁ結構しますね

どうしましょうかねぇ・・・。

しばらく考えて見ます。
スポンサーサイト
今日は、平成22年2月22日ということで、2が5つ並ぶ珍しい日です。

そんな日に我が家の10ヶ月を迎えました

最近では這い回るようになり、じっとしていることはまずありません


最近は食事をするのに座らせていたバンボから脱走しようとするので、テーブルのついた椅子を買いました
その椅子も今日、届きました

すわり心地もいいようで新しい椅子にご機嫌でした

夜になって気づきましたが、下の歯の頭が出てきていました

今のところ大きなケガや病気もなく、育ってくれています。
頬とあごのあたりの乳児湿疹がちょっと目立ちますが・・・

あと2ヶ月、桜の季節には1歳を迎えます
宮原の「あすか」はずいぶんと人気があるようで・・・

今日のニュースをPCでチェックしていたら「鉄っちゃん、また電車止める」の見出しがあったので記事を見てみました。

20日午後5時ごろ、滋賀県草津市渋川1のJR東海道線草津駅で、京都駅へ回送中の臨時列車「あすか」が止まっていたホーム近くの線路内に、カメラを持った人が立ち入っているのを別の電車の乗務員が見つけた。電車を止めて注意しようとするとそのまま立ち去った。回送のあすかが7分遅れで発車したほか、上下計5本が緊急停止するなど最大で10分遅れ、約3500人に影響が出た。
 あすかをめぐっては今月14日にも、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くで撮影目的の鉄道ファンが線路内に立ち入り、ダイヤが大幅に乱れた。
(毎日新聞)

まったく・・・線路の中は立入禁止ってのがわからないんでしょうか・・・
身勝手な人が多くて困ります

そういえば、先日の関西線の一件は列車往来危険で警察も捜査に前向きだとか・・・。
ここはひとつ痛い目を見て、自分のしたことの罪の大きさを身をもって感じて欲しいと思いますね

鉄道趣味や飛行機趣味など、一般の公共交通を趣味の対象にする場合、趣味の対象である以前に「公共交通」であるというのを忘れてはなりません。
一人の身勝手な行為で、何千何万という人が迷惑を被るのですから。
今日の夕方のニュースに載っていましたが、またもや迷惑鉄の話・・・。

14日午前10時40分ごろ、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くの線路脇にカメラを持った男性ら3人がいるのに、加茂発天王寺行き快速電車の運転士が気づいて停車。直前に回送電車の運転士が同じ場所で線路に立ち入っている約50人を目撃しており、別の普通電車も人影に気づいて停車した。上下計19本が運休、26本が最大約40分遅れ、約1万3000人に影響した。
団体客専用の臨時列車「あすか」の運行があり、鉄道ファンらが撮影に集まったらしい。JR西日本と府警柏原署によると、快速電車の運転士が退去を求めたが数人が聞き入れず、周辺駅から応援の駅員を呼んだり、パトカーが出動する騒ぎになった。全員立ち去ったが同署が列車往来危険容疑で調べている。
(毎日新聞より)

この迷惑な撮り鉄どもの目当ては宮原総合車両所のお座敷列車「あすか」。
最近では運行回数が少ない為、希少度の高い列車ではありますが・・・。

しかし、50人も線路内に立ち入るなんて・・・
挙句、退去を求められたのに聞き入れず・・・
そんな輩に撮影する資格なし

ここは一つマナーを知らないバカ共にお灸すえる意味でも、列車往来危険罪で立件して欲しいと思います

こういう輩がいなくならないから、いつまでたっても鉄道マニアは鉄道会社にとって忌み嫌われる存在のままなのですよ・・・。

皆さん、撮影はマナーを守って行いましょう。
おととい、6日はの誕生日でした。
今年はもいるので、の実家へ三人でお邪魔しました

昨日、一昨日と風が強く外に散歩に連れて行くこともできませんでしたが、今日は風もおさまり穏やかな日だったので、三人で散歩に行きました。

の実家から歩いて15分ぐらいのところに、市役所と市民ホールがありそこに公園があるということなので、そこまで行ってみることにしました。
義母の話によるとそこに機関車(SL)が置かれているとのこと・・・。
の「鉄道好き」はアチラのご両親も知っているので
しかし、義母のお父さんは旧国鉄で機関士をやっていたとか・・・。
まぁ、そんなこともあって何かと話が合うのでした(笑)

さて、件の公園に行ってみるとありましたありました
遠目に見て、すぐにタンク式の機関車であることはわかりました。
さて、そこにあった機関車とは・・・

C11形でした。
昭和21年製で、新製後高崎第一機関区に配置、旧国鉄足尾線(現・わたらせ渓谷鉄道)で走ったあと、浜川崎機関区へ転出し横浜線等で貨物用として使われ、そして晩年は大宮工場内の入換用として使われていたようです。



D51や、C61などの大型もいいですが、C11のようなコンパクトなSLもまたいいですね。ここのは昭和43年2月15日に大宮工場出場の検査が最後のようですね。昭和45年から別の公園で展示されていたものが、平成12年に現在の場所に移されて展示されているそうです。
周りを柵にかこまれているので、見る限りでは部品の盗難にもあっていないようです。ただ野ざらしなので、痛みが心配ですね。
尚、区名札の「鴻」は実際にこういう機関区に配置されていたわけではなく、「鴻巣市」で管理保管をしているからだと思われます。
今日スーパーで買ってきた、ラー油です。

少し前から発売されていて気にはなっていたのですが・・・。

その名も
桃屋
「辛そうで辛くない少し辛いラー油」

え~っと・・・辛いんですか?辛くないんですか?
なんだかはっきりしない商品名ですが・・・

しかし味は旨いです

少し前にブロ友のこめつぶ.さんが「ラユーン」という旨みのあるラー油を紹介していたのですが、それに似たものなんですかね。

フライドガーリック入りでよーくかき混ぜて使うのですが、結構いろんなものに合いそうです

「ラユーン」は通販限定なので、お取り寄せなんですが、桃屋のならスーパーで手に入りますからね

焼餃子・水餃子・ラーメン・白いご飯・冷奴・納豆・サラダ・チャーハン・パスタなどなどいろんなものにあうらしいです。
ちなみに今日はカレーだったのですが、試しに入れてみたらコクが増しました
>>[旨いラー油]の続きを読む
都心でも積もる勢いで降ってきましたね。


裏道はうっすら白くなってるし、そうでないところでもシャーベット状に


こりゃ、明日の朝は大変かな?


幸い明日は休みなので、朝の通勤を心配しなくてもいいので助かった


で明日の朝は道路もツルツルかなぁ~


線路もうっすらと白く雪化粧をはじめました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。