auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかげさまで、風邪がどうにか治まってきました。
ふぅ。。。
まだ、多少鼻・ノドの違和感は残りますが、体調としては全く問題なし。

さて、auone blogの更新停止まで気がつけば1ヶ月を切っている

そろそろブロ友の皆様にも移転先のご報告をしなくては・・・という時期になってきましたので、いよいよ発表します。

【移転先 URL】
http://blog.livedoor.jp/kissabou/
『鉄旅喫茶坊』

若干名称を変更してリニューアルオープンします。
尚、過去記事移転の際には、「徒然」の記事は一部削除することがあります。

まだ、いまのところ、ちょっとしたお試し程度の記事しかUPしておりませんので(笑)

更新停止まではこちらで更新し続けていきますよ~。
スポンサーサイト
先週の火曜日頃から調子悪かったんだけれども、ずっと仕事だったので病院に行けたのが土曜日…
散々悪化した上で病院に行ったら医者に「風邪こじらせてますね」と言われる始末

土日と寝込んでたんですが、一向に良くならず、月曜日は会社を休んで養生してました。
なんとか今日になって持ち直してきたので、明日も休みなのでもう一度病院に行ってこようかな…。ちょうど薬も切れる頃だし。

最近、急に寒くなってきたので皆さんも体調に気をつけてくださいね。
これは、ビューカードで貯まったポイント交換で入手した、ペンギングッズです(笑)
前回は弁当箱でしたが、今回はステンレスマグボトルにしました。
結構人気があるらしく、届くまでに少し時間がかかりましたが、今日届きました。
ラッピング電車のNゲージと一緒に(笑)

容量が0.3リットルとやや少ないのですが、ちょっと会社で飲んだりするのには大きさも手ごろですね~。

色は緑色です。

フタにはペンギンの顔が
先日「えきねっと」のオンラインショップで購入した、E127系のSuicaペンギンラッピング電車が届きました

実際に2005年~2006年にかけて新潟地区でのSuica導入に伴って新潟地区でこのラッピングで走っていました。




最近はNゲージの精度も結構上がりましたね~。
連結器も本物と同じような密着連結器仕様です。
昨日だったか、ニュースにでていたこの記事。

A380の製造元である、エアバス社とは基本合意を締結した模様です。
スカイマークといえば、98年に羽田~福岡線に就航したばかりの新興航空会社のグループです。

エア・ドゥや、スカイネットアジアといったところが、資金難でANAグループの支援を受けるようになったのに比べ、未だに独立系として存在しています。
就航当初から、国際線を視野にいれB767-300ERで機材を統一していましたが、順次B737-800に機材を小型化し、現在では所有する全機材がB737-800です。

今まで国際チャーター便の実績として、ソウルやグアムへの便があります。

今度は超大型機A380を導入することによって、発着枠に余裕のできる成田発の国際定期便への参入をもくろんでいるようです。


いやはや、このニュースにはびっくりしました。
会社でもこの話題はわりと出ていました。
ただスカイマークは少し前に機材の整備ミスや、乗務員が運行中にコクピットで記念写真を撮っていたとか、やや管理に問題のある会社。
また、今まで小型機材で搭乗率を上げ、その分運賃を抑えてきた経緯もあるのでいきなりの大型機投入で果たして他社に対向できるような運賃設定が可能なのか、課題も残るところではあります。
190席程度のB737-800に対し、A380は全2階建て3クラスで約530席、オールエコノミーにしたら850席ほどありますからねぇ・・・。さすがにオールエコノミーはないだろうが・・・。
とはいえ、日本勢で初のA380導入となるかもしれません。
しかし、あのカラーのA380かぁ・・・イマイチですな
先日11月1日付で人事異動になりました。
約4年、立ち上げから付き合ってきた「鉄道の旅専門デスク」を離れ、法人団体事業部業務グループ・営業管理チームというところへ異動になりました。
仕事も、カウンター業務のお客さん相手の仕事から、要は中の仕事・・・に移りました。一応希望を出しての異動です。

理由は今まで育児の手伝いがほとんどできず、の負担が相当なものになっていたからでした。最初は時短業務が出来るところと希望を言ったのですが、ここだと勤務時間が今までのところと多きく違うので、時短をせずに済むというメリットがあったからです。
今までのところは平日10:00~18:30、土曜日11:00~18:30、日・祝11:00~18:00という営業時間でした。
今度のところは、平日09:30~18:00、土曜日10:00~15:30、日・祝:休み

という一般的な事務系の仕事とほぼ同じになるのです。

ところが、1日付けで異動はしたものの新しい配属先が新設チームの為、まだ仕事らしい仕事もなく・・・組織編制替えを行う影響もあるのと、「鉄道の旅専門デスク」への人の補充がまだだったので、最初の一週間はそちらへヘルプに行ったりしていました。

いよいよ来週から本格的に新しい仕事が始動することになるのですが、営業上の数字をまとめる仕事になりそうです。

カウンターの仕事はそれなりにやっていて楽しいですが、反面いろんなお客さんがいるので当然トラブルもつきものです。
それはそれでいいのですが、今回はやはり家庭を優先したい気持ちがあったので、こういう選択になりました。
中の仕事は久しぶりです。偉い方もちょくちょくやって来ますので、気を使うというのがありますが、まぁ頑張っていきたいと思います。
今日はもうすぐ1歳を迎える甥っ子の誕生日プレゼントを買いに、浦和の伊勢丹へ行きました。ウチの子の時に靴をもらったので、そのお返しに靴です。

売り場でいくつか見て、プレゼントの品は案外あっさり決まりました。
ついでにウチの子の靴も買おうかと思い、お店の人にサイズを念のため測ってもらったのですが、11.5cmぐらいといわれ、今のでも充分履けるので、今回は見送りに・・・。

そのあとおもちゃ売り場にいったところ、こちらは大盛況

が「買ってあげたい」と言っていたキッチンセットがおいてあったので、そこへを連れて行くとこれの虜になり、なかなか離れません。
実は、最近家でもままごと遊びに近いことをやっていて、これがまたけっこう好きなんです。
家では、おもちゃの野菜や魚をボウルに入れて振り回しているんですけどね
遊んでいるところです。(顔は結構真剣です)


そのあとプラレールの売り場も見せたのですが、あんまり興味を示しておらず・・・バスのミニカーの方が気に入ったようでした。
結局、京成の連接バスのミニカーを買って帰りました

最近、男の子でもキッチン遊びが好きなようですが、ウチの子もそうなのかな?
まぁ、料理ができるようには育てたいと思います。
本当は1日にこの記事を書こうと思ったのですが、au oneブログ閉鎖のお知らせにショックを受け、今日まで放置になってしまいました

1日に子どもの1歳半健診があり、ちょうど休みだったので一緒に行って来ました。
病院についてもなんだかいつもの調子でキョロキョロあたりを見回したり、置いてあるぬいぐるみを指差して「クマ、クマ」「ワンワン、ワンワン」などと言っていましたが、身長・体重を測る為に服を脱がされてスケールにいざ乗せられそうになったら、いきなり号泣
暴れてなかなか測らせようとしません
そういや、保健所の健診の時もそうだったっけ・・・
なぜこれが嫌なのかよくわからず。。。

結果は・・・身長:72,7cm、体重:8,720gでした

最近、だいぶ重くなりました。

最近またバスブームがきているらしく・・・(一時新幹線だったのですが・・・)
「バス見たいのもっともっと」と言われ少々困っています。。。

YouTubeにあった新幹線の動画を見ています

【JR東日本20周年記念の新幹線のCMです】
au oneブログの閉鎖が発表されてから、次の移転先について悩んでます。

最初は会社のblogがAmebaだったので、そんなに使い勝手悪くないかな?と思い登録してみたところ・・・

げげ・・・なんだこの使い勝手の悪さは・・・
と思い、Amebaは早くも断念しようかと思ってます。
(ココでブログ始めたので、携帯からの操作性がやはり気になるんですよね・・・実際記事UPはPCからのことが多いのですが・・・)

livedoorもみたところそんな悪くはなさそうだったので、とりあえずデータも移行できるしlivedoorかなぁ・・・とそんなことも思い始めています。

子どもが生まれる前から、そして生まれてからも成長の記録としてつけてきた部分もあるので、その記録としてブログは残していきたいと思います。

移転先が決まりましたら、またここでご案内させていただきたいと思います
なんと
au oneブログがサービス停止ですと

一応移行先を用意してくれているようですが、用意された先以外のブログへ移行したいときは、記事とか消えちゃうんですよね当然ながら…

サーバー上のデーターの中には、記録メディアが壊れてサーバー上にしか残ってないのもあるんですよね…

さて、移行先をどうしたものか…

ブロ友の皆様はどうするのでしょうか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。