auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、関東鉄道常総線に行ってきました。
映画撮影用に同社のキハ350形(旧国鉄キハ35形)4両を京浜東北線色にしているとのこと・・・関東鉄道って非電化(ディーゼルカー)なのに・・・
関東鉄道のHPによると、どうも井筒和幸監督の映画「パッチギ!続編(タイトル未定)」のロケ用らしいです。しかし、京浜東北ってことは東京が舞台だし・・・でも関東鉄道は非電化、おまけに茨城じゃん・・・って思いつつ上野から常磐線に乗り取手へと向かいました。
取手で「常総線1日フリーきっぷ」を購入して関東鉄道の旅始まりです。

ちなみに関東鉄道の主力車両は、こんな感じです。きれいですよ。

あらかじめHPに出ていたロケ用車両の運転時間にあわせて、取手の次の西取手で一旦下車。
と・こ・ろ・が
時間になってやってきたのは、なんと普通の車両ガックシ。。。
仕方ないので車庫のある水海道まで行くことに

水海道にある車庫にいってみると案の定。車庫の奥の方にとまっていました。
遠目でしたがよくよく見てみると行き先のところには「大船」と・・・凝ってる・・・。
その車両の側面には白文字で「スト権奪還」「鉄史粉砕」と穏やかならぬ文字が・・・。

これでは、営業運転には・・・
車庫には他にも休車扱いになっているキハ350形などもありました。

関東鉄道の場合、基本的には水海道で運転系統が分かれていて、取手~水海道と水海道~下館になっています。しかしほとんどの列車が「水海道乗換え下館行」「水海道乗換え取手行」と案内していました。他に守谷~下館や、水海道~下妻などの区間運転もあります。
さて水海道の車庫を見た後、今度は水海道から先の区間へキハ100形を探しに行きました。キハ100形は2両しかなく、しかも1両は車庫で休んでいたので、稼働中の1両はどこへ

何本かすれ違ううちに、下妻でお目当てのキハ100形が反対側からやってきてこれをGET
これに乗り換えて戻り、今度は石下で降りて折り返しもともと降りる予定だった、大宝(だいほう)で下車。このあとやってくるのが、またキハ100形であろうと時刻表から推測したのですが・・・残念ハズレでした。
大宝からは仕方なく来た列車に乗って終点の下館まで行きました。下館で小休止のあと折りかえしあとは、水海道で乗り換えて取手まで・・・と思っていたら思わぬところに伏兵が下妻まで戻ってきたら、隣のホームに「下妻」という行き先表示を出したキハ100形がいるじゃないですかあわてて乗ってきた列車を降りてホームで撮影。しばらく待っていると転線して折り返しの水海道行になったので、これに乗って帰りました。
水海道に着くと、映画のロケの準備をしていました。駅名標のところには、よくよくみると「おうじ」と書いてあり、その上から「みつかいどう」と書いた紙が貼ってありました。他にも、キオスクの実物大模型や「おうじ」と書かれた駅名標などがホームの隅に置かれていました。しかしこの時点でもうあたりは真っ暗。こんな暗くなってからロケをするんですね~。どんな場面なんでしょう?
取手に戻ってきたのは17:26。
遠くに筑波山を眺めながらの車窓はありふれたローカル線の風景でした。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
励ましてくださってありがとうございます

撮影も残りわずかだと思うので頑張ります
2006/12/11(月) 21:57 | URL | るみちゃんS #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして

昨日水海道駅に来てたんですね

私はパッチギ!の撮影で夜通しその駅にいました

まさにあの列車に乗って撮影してましたよ

ではでは、良かったらパッチギ!2出来上がったら見てくださ~い
2006/12/11(月) 17:29 | URL | るみちゃんS #79D/WHSg[ 編集]
本当にカラフルですね

北海道の鉄道は地味で…

童夢ですか…

耐久とか

出てませんかね

童夢・無限で…
2006/12/10(日) 23:15 | URL | 北乃米粒 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/22-97ef1c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。