auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、長期休暇の最終日になる4/29にの4人で日帰りバス旅行へ行ってきました
今回はクラブツーリズム主催の日帰りバスツアーに参加してみました。
今まで個人で全部動くことが多かったので、こういったバスツアーは意外にも初めてです。

行き先は茨城、国営ひたち海浜公園と水戸の偕楽園、笠間稲荷の3箇所。
ひたち海浜公園は「ネモフィラ」、偕楽園は「つつじ」、笠間稲荷は「藤」が見どころとのことでした。

当日は朝8:00にさいたま新都心を出発。
集合場所のさいたま新都心に行くと、駐車場には結構な数のバスが・・・。今回のツアーは全部で8台口GWということも重なってか、盛況のようです。
予定通り出発するとバスは首都高外環道常磐道北関東道を通って、まずは最初の目的地「ひたち海浜公園」へ。

ひたち海浜公園は茨城県ひたちなか市にあり、総面積は350haになります。現在はまだ4割の135ha程が開園されており、まだまだ拡張中です。海がすぐ近くなので写真の撮り方によっては、広大な花畑と海を一緒に撮ることもできそうです。

ここでの時間は1時間半。ちょうどチューリップがいい時期でした。ネモフィラのほうは今年は天候不順が続いたので、生育が遅れていました
ネモフィラの花(この丘にあがると海が見えます)



チューリップは結構いろんな種類があって、綺麗でしたね。
チューリップ


ひたち海浜公園を観たあとは、お昼の積み込み&お買い物を兼ねて那珂湊の「おさかな市場」へ。ここでの時間は30分。なんか忙しないなぁ・・・。まぁ、日帰りバス旅行なんてこんなもんなんでしょうけどね。
ここは以前、茨城交通に乗りに来た時にお昼をとるために寄ったことがあります。回転寿司があるんですけど、ネタがすっごく大きいんですよね~
でも、今回は回転寿司ではなく、握り寿司のお弁当・・・
回転寿司が良かったなぁ・・・と思いつつもしっかり食べてました

那珂湊のあとは、水戸の偕楽園へとバスは走ります
【つづきます】
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんばんは。

ひたち海浜公園は、昨日家族で行って来ました。

ネモフィラの丘はまだ満開といった感じではありませんでした(^^;

チューリップは見ごろを過ぎてしまった感じだったので、猫麻呂さんが行かれた時期が一番の見ごろだったんでしょうね(^^)
2008/05/06(火) 22:12 | URL | taru #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/247-354e8f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。