auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その①のつづきです。

バスは偕楽園に到着。
観光バスの駐車場は、偕楽園の庭園とは常磐線の線路を挟んだ反対側。
歩道橋を渡って、今の時期は営業していない「偕楽園駅」を越えると庭園にでます。
その先には、徳川斉昭が茶会などを催すために造らせたという好文亭があります。そこへ行くまでの間にツツジが植えられています。
偕楽園といえば梅で有名ですが、ツツジの名所でもあるそうです。
偕楽園のツツジ(上の写真に写っているのが『好文亭』です)


徳川斉昭公と慶喜公の像


一応観る時間は60分あったのですが、バスの駐車場から結構歩いたので、実質見ているのは40分ぐらいでしたかねぇ・・・もう少し時間の欲しいところでした。

その次にバスが向かったのは笠間焼きでも有名な、笠間稲荷。
ここはまた、駐車場から10分ほど歩きました
ここは藤が有名なんだそうですが・・・その前の週に足利で藤を見たからか、感想は「えこんなもんなの」といった感じでした。
笠間稲荷の境内の片側に2つの藤棚があるだけ・・・足利の藤棚は大きいもので600畳もの大きさがあったので、全然スケールが違いますね
笠間稲荷本堂と藤棚


さて本日の行程はこれでおしまい。
あとは帰りがけに水戸で買い物と軽食があり、ここでお土産類を買い求めました。
さて、あとは高速道を走ってさいたままで帰るだけ。
この日はGW前半の最終日。ふと、気になって携帯で高速道路の混雑状況を確認していたら・・・アチャーな情報が・・・

常磐道谷田部I.C.~柏I.C.間4km90分。事故渋滞

高速には水戸I.C.から入ったのですが、その手前の交通情報でも同様の情報が流れていました
常磐道に入ってしばらくは流れていましたが谷田部I.C.を過ぎて間もなく、案の定というか、渋滞にハマりました・・・
そのあとはずっとノロノロと進み途中、守谷S.A.で休憩となったのでトイレに行きがてら交通情報を見に行くと

谷田部~流山、渋滞14km。19:00現在

と手書きでボードに書かれていました。
でも、守谷S.A.を出てからは、比較的スムーズに流れてくれて行きと逆ルートで常磐道外環道首都高と走り、結局さいたま新都心にはほぼ予定通りの20:00過ぎに到着しました。
ほとんどの人は、さいたま新都心で下車。
しかし帰りは希望者は大宮まで行けたので義父母が大宮の方が帰りの電車の都合が良かったので、大宮まで乗りました。
大宮には20:30過ぎだったかなぁ・・・。

最後に添乗員さんから挨拶があったのですが、今回の旅行の添乗員は全員今年の新卒とのこと
まぁ、なんか皆さん若いなぁ・・・とは思っていましたが、まさか新卒とは
新卒だけでいきなり8台口とは・・・ビックリでした。
ウチの新卒なんか、まだ一人でまともに手配だってできないのに・・・添乗員の皆さんしっかりやってましたよ。

といったところで今回の日帰りバス旅行はおしまいです。
まぁ、たまにはこういうのもいいかな。また機会があったら行ってみようと思います。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
もしや某五人囃子社のツアーでは

あわや我が社かとドキドキしながら読みましたがうち、今年埼玉では新卒取らなかったから
2008/05/11(日) 11:11 | URL | たびのともこ #79D/WHSg[ 編集]
おはようございます

バス旅行ならではのバタバタ感がありますが、花も綺麗で楽しまれたようですね

バスは渋滞とかに引っかかるとどうしても見学の時間が少なくなってしまいますからね
2008/05/06(火) 10:43 | URL | みちしお #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/248-7c6827c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。