auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の「さよならEF55横川号」でEF55は2度目の「引退」をしました。

1度目は昭和33年(1958年)に運用上の不便さ、EF58などの増備により使用休止、同39年(1964年)に廃車手続きがされ、長らく高崎第二機関区(現・JR貨物高崎機関区)で保管されてきました。
国鉄末期の昭和61年(1986年)に復活し、その後は高崎を中心にイベント列車に引っ張りだこでした。しかし数年前から本線上での走行する姿を見ることはありませんでした。
今回の引退理由が、交換部品の調達困難や整備する技術者の減少といったところなので、三度の本線走行は見られないかもしれません。

昨日は、高崎駅で出発式が行われ秩父鉄道から里帰りしていた「C58-363」が先輩にあたる「EF55」の最後を見送るといった光景も見られたようです。

残念ながら仕事で行くことができませんでしたが、その様子を見に行きたかったです
ブロ友さんでは、見送りに行かれた人もいるようです。

11日に前もって指定券を入手していたので、乗りに行きましたがその時もすごい人でしたが、やはり「さよなら運転」のラストランとなったので、結構な人出だったようです。

「EF55」の今後ですが、一部では大宮の鉄道博物館に展示保存という話も出ているようですが、当面は高崎運転所での保管となるようです。

昭和の名車として生き残ってきた「EF55」。
本線上を走行できなくなったとしても、その姿を再び多くの人の前に現してくれる日を楽しみにしています。

ひとまずは「お疲れ様」
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/345-9bdae9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。