auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、翌朝は目が覚めたのが岩国の手前でしょうか・・・だんだん空も白み始めた頃でした
徳山から車内販売の弁当が積み込まれ、販売が始まるとのことで、柳井あたりから自分達の1号車の通路には、ちらほらと弁当を購入しようという人の列が出来始めていました。

「おはよう放送」で、昨晩あった京都線・山崎駅での人身事故の影響で25分遅れで走行の旨を知りました

大分での接続はそれなりに時間があったので、これ以上遅れが広がらなければ予定通り大分から「九州横断特急3号」に乗ることが可能なはず・・・。

徳山から車内販売が始まりましたが、すでに、1号車の通路は行列がで埋まっていました
先頭のデッキのところで販売していましたが、早くも売り切れる弁当も出ていました。自分は「あなご飯」を購入。美味しかったですよ
とくやま「あなご飯」

朝の瀬戸内の車窓


下関への到着も遅れを回復できないまま、25分の遅れで到着。
ここでは機関車の付け替えが有名。
1号車だったので、撮りに行くには絶好の場所でした。
ここで、機関車交換の風景を撮影。



上:東京~下関間牽引のEF66
中:「はやぶさ・富士」の合体HM
下:下関~門司間の関門トンネル牽引専用機EF81

ここでも撮り鉄が多い為か、加えて遅れもあったためか、いつもより時間がかかっていたように感じました。
下関を発車するとすぐに関門トンネルに突入。
門司で、はやぶさから富士に乗り換えるので、あわただしく移動の準備。
門司では機関車交換に加え、はやぶさと富士の分割作業もあるので、それも見所の一つです。

続きます。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
はやとの風さん

コメントありがとうございます。

「ムーンライト九州」も存廃があやしいようですよ。ひょっとすると、今回の改正で関門トンネルを通過する客車列車は全廃になるかもしれませんね
2009/02/22(日) 23:38 | URL | 猫麻呂☆ #79D/WHSg[ 編集]
臨場感たっぷりの追跡取材記ですね。下関・門司での機関車交換シーンももう見れなくなるかと思うと、万感の思いがしますね~。あとは、「ムーンライト九州」を残すのみですね。貨物を除くと。「富士」の現行ダイヤは、昔、東京~西鹿児島(現:鹿児島中央)を日豊本線経由で結んでた頃と似てますね。さすがに現在は、「にちりん・きりしま」を乗り継ぐダイヤでたどっても、東京~鹿児島中央間は、24時間を切ってますからね。それでも23時間はかかってますね。下りは、23時間40分。上りは、23時間12分ですよ。3月13日まで、東京~鹿児島中央間(日豊本線経由)在来線特急列車のみの乗り継ぎダイヤでの話しなのですが…。
2009/02/21(土) 14:07 | URL | はやとの風 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/363-bf3fdd2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。