auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、14日にJAXAが7年前に打ち上げた小惑星探査衛星「はやぶさ」が、小惑星「イトカワ」の破片を採取する旅から帰還しました。

すっかり、存在を忘れていましたが、その技術はすごいですね
人工衛星が自分で考え、そして地球からのフォローを得て、7年にも及ぶ大航海から帰ってきたってのはとてもスゴイことだと思います。
まさに、世界に誇れる技術!

昨今の事業仕分けで、こういった宇宙開発に必要な技術も予算が大幅に削られたとか・・・麻生政権時代に「はやぶさ2」の予算として17億円が計上されたものの、その後の政権交代、「事業仕分け」で3000万円にまで縮減され、後継機開発に手がつけられないとか・・・。

ある人が言いました。
世界一になる理由は、どこにあるんでしょうか?2位じゃだめなんでしょうか?

・・・そう言った彼の人に問い返してみたい。
世界一を目指すことが悪いことなのか?
世界一を目指す競争心を持たずして、この国の技術は発展しないし、未来はないと思うのですが・・・。

まぁ、最近「事業仕分け」をした関係者からは釈明の言葉が相次いでいるようですが・・・。

閑話休題

JAXAのHPを見てみると、様々な人工衛星が現在も運用中ということがわかります。名前をみていると、寝台特急の名前になっていたものも散見され鉄道好きとしては「おっ!」と思ってしまいますね
ちなみに現在運用中のものは
「あかつき」「ひので」「あかり」「れいめい」「すざく」「GEOTAIL」「あけぼの」
です。
「はやぶさ」は言うまでもなく、「あかつき」「あけぼの」は寝台特急として存在していましたし、まだ走ってもいます。
「ひので」は過去に修学旅行用電車の愛称にもなってましたね。
また、運用終了したものの中にも「あすか」「のぞみ」「はるか」といった名前がありました。
対比ではないですが、見てみると案外面白いかもしれませんね
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは。

あれって 一番になる事が悪い と言っているので無くて、今の財政を真っ正面に向き合ってほしい ってことを短時間でズバッと伝えようとしたんだと私は思ってます。でも当時は興奮状態だったんでしょうから あんな発言になった んじゃないかなと。

私は最初これ聞いた時って 笑っちゃいましたよ
2010/06/16(水) 12:38 | URL | クロ503 #79D/WHSg[ 編集]
おはようございます

事業仕分けの方にこう言いたい

与党じゃなきゃダメなんですか?

野党では何故ダメなんですか?

それと同じことでしょ ベーッ
2010/06/16(水) 04:51 | URL | 汗かきこぶた #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/525-4206dca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。