auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大月13:50発のフジサン特急7号に乗って出発です。

展望車の一番前に陣取って後方の景色を楽しみながら終点の河口湖まで、約40分の小旅行です。

フジサン特急は、途中都留文科大学前、富士山、富士急ハイランドに停まります。
大月~河口湖間の特急料金は300円、その他展望車利用の場合は別に展望車着席券(定員制)100円がかかります。

途中駅で大月行のフジサン特急と行き違い。こちらも展望車が後の編成でした。
111022_フジサン特急_02
途中の下吉田の駅には、「スハネフ14 20」が置いてあります。テールマークには往年の寝台特急「富士」のサイン、方向幕には「特急富士 西鹿児島」の幕が入っています。
フジサン特急は下吉田は通過なので、車窓から眺めるだけで終わってしまいましたが・・・。

111023_富士山駅
富士山駅は旧・富士吉田駅で2011年7月1日に現駅名に改称されました。
天候の方はまだ雲の多い空模様でしたが、それでも富士山駅まできたら、雲の合間から富士山が姿を現しました。
最初は富士吉田でこんなに大きく富士山が見えるとは思わなかったので、ちょっとびっくりしました。
富士山駅からは進行方向が変ります。
今度は乗っていた展望車が先頭で進んでいきます。
富士山駅の次は、絶叫マシンで有名な「富士急ハイランド」。あれは苦手な人にとっては見ているだけで怖いですね(笑)

終点、河口湖駅に到着する頃には日が射して来ました。
パノラマエクスプレスアルプスの時は、中間に組み込まれていたので滅多にお目にかからなかった、元クモロの側です。
111022_フジサン特急_03

隣のホームには、大宮からの「ホリデー快速 河口湖号」が停まっていました。こちらは国鉄特急色に戻された183系6両編成でした。

改札口付近でやや雲のかかった富士山をバックに一枚111022_河口湖駅
駅からは、宿の車で今日の宿「大池ホテル」へ向かいました。

切りがいいのでこの辺で。
続きます。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/618-d762867c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。