auone blog閉鎖後、livedoorに移転、そしてこのたびfc2へ再度移転してきました。流浪のblogですがよろしくお願いします。 鉄道趣味と子どもの成長を記録しています。 目指せ!『子鉄育成計画』(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日『青春18きっぷ』を使って、今回のダイヤ改正で新たにグリーン車の登場した常磐線に乗り、茨城交通へと行ってきました。

今回のダイヤ改正で常磐線は大きく変わりました。まず、上野口の中距離電車はすべてE531系になり、上野駅での表記も快速に統一されていました。駅のアナウンスでも「この電車は取手まで快速運転を行います」と言っていました。またSuicaグリーン車の範囲が高萩までのため、上野からの直通電車は遠くても高萩まで。「いわき」「大津港」なんて行先表示は過去のものになりました。しかし見ているとほとんどは土浦行か勝田行。
時刻表を見て気になったのが、土浦どまりが非常に増えたこと。以前なら乗り換えなしで、勝田以遠へ行けたのに下手をすると土浦、勝田と2回も乗換えを強いられる場合もあります。あと上野口がE531系になったので、上野口で活躍していたE501系が土浦以遠に追いやられました。この日は、水戸発いわき行に充当されているのを見かけました。
そのかわりといってはなんですが、スピードアップもはかられたようで、土浦で乗り換えたとしても勝田への到着時間は変わらないといった状況でした。

さて、この日は上野駅に8:00に集合し、8:19発の1341M・勝田行のグリーン車に乗車。上野駅ではスーツ姿のJR社員がホームでグリーン車の案内をしていました。5号車の2階席を確保。グリーン車はちらほらと乗客がみられる程度でした。車内は基本的に先に登場したE231系のグリーン車と同じです。
途中、我孫子で特急を退避し、土浦で前5両の付属編成を切り離して土浦以遠は10両で終点まで。
本当は勝田まで乗り通しそのまま茨城交通に行く予定だったのですが、時間もあるので、この季節でないと降りられない臨時駅『偕楽園』に降りてみることにしました。
『偕楽園』の次駅案内。この時期しか見られません

で、急遽予定変更で『偕楽園』下車。
ホームを降りてまず目に飛び込んできたのは、三重交通塗色のボンネットバス。「なぜこんなところに?」というのがまず疑問としてありましたが、それよりも「乗りたい」気持ちのほうが強く、バスに引き寄せられていきました
それがこのバス

本当なら、偕楽園で梅でも少し見ての予定だったのに・・・
まぁ、こういうものがあっては勝てません

と、いったところで長くなってきたので、続きます
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kissabou.blog.fc2.com/tb.php/86-220ba006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。